道の駅おおゆについて | 道の駅「おおゆ」(湯の駅おおゆ)公式ホームページ

道の駅おおゆについて

秋田県鹿角市大湯温泉郷。米代川の支流である大湯川のほとりに誕生した、秋田県内で32番目の道の駅です。コンセプトは「縁が輪になる、大湯のえんがわ」。地元・大湯の人と、ここに訪れる人たち。さまざまな縁をつなぎ、大きな輪を生み出していきます。