道の駅「おおゆ」(湯の駅おおゆ)公式ホームページ

湯の駅おおゆの夏、日本の夏。

8月もいよいよ中盤。湯の駅おおゆのイベントをご案内します。

橋野浩行作品展「大湯とニューヨークは隣り合わせだ。」
●日時:開催中 ~8月10日(土)まで / 湯の駅おおゆ えんがわショップ内スペース
橋野浩行トークイベント&食事会
●日時:8月10日(土)18時〜19時30分 / 湯の駅おおゆ えんがわショップ内スペース
●概要:ブルックリンラガーとかづの牛の軽食を片手に、橋野さんの作品をご本人に解説いただきながら、
橋野さんのモノづくりの原点をお伺いしてゆきます。
●参加費:2,000円(税込)(ブルックリンラガー飲み放題、かづの牛軽食付き。若干名空きあり。)
●お申込み:info@yunoeki-oyu.jp 宛にお名前、参加人数をメールでお願いします。
旅人と大湯人の酒場 婆婆BAR(バババー)
●日時:8月10日(土)〜8月15日(木) 各日18時〜20時 / 市日スペース(拉麺大湯縁ヶ輪軒)
●概要:湯の駅おおゆの誇る元気な「婆」たちが、夏季期間限定で、旅人と大湯人を婆の手料理で お出迎えします。
ママ:ヤナ婆。チーママ:クロ婆、従業員:コバ婆、シモ婆(?)
●メニュー:婆おまかせ晩酌セット1,300円(税込)/愛情小鉢セット1,000円(税込)
ワークショップ「山菜から糸を紡ごう」presented by 天羽 amanoha
●日時:8月11日(日・祝)10時〜12時/14時〜16時 / 湯の駅おおゆ えんがわラボ
●概要:古来からの技法を再現し、山菜「アイコ」から糸を紡ぐ体験ができます。
講師は技法習得のために鹿角へJターンしてきた成田高秀さんが務めます。
●参加費:大人3,000円、同伴のお子様無料、中・高生1,000円(価格は税込)
●お申込み:info@yunoeki-oyu.jp 宛にお名前、参加人数、年齢をメールでお願いします。
日下慶太写真展「隙ある風景」
●日時:8月12日(月・祝)〜24日(土) / 湯の駅おおゆ全域
●概要:過日写真集「隙ある風景」を上梓した、日下慶太氏の写真展を開催します。
人々の「隙」に切り込んだ写真と、コピーの組み合わせが一笑を誘います。
●参加費:無料
※最終日24日(土)17時より、日下慶太氏本人による写真解説&ボツ写真スライドショーあり。
全身芸術家gemoさんとつくる「縄文と温泉お絵かきワークショップ」
●日時:8月17日(土)14時30分〜18時 / 湯の駅おおゆ内特設会場
●概要:画家gemo(香田ともこ)さんによるお絵かきワークショップです。大きな旗にみんなで絵を 描き、旗を完成させます。完成した旗は湯の駅おおゆのポールになびきます。
●参加費:1,000円(税込)/定員30名予定
●お申込み:info@yunoeki-oyu.jp 宛にお名前、参加人数をメールでお願いします。
湯の駅ナイトVol.5「クサカケイタ、遂に、大湯で、UFOを呼ぶ。」
●日時:8月24日(土)18時30分〜20時30分 / 湯の駅おおゆえんがわショップ内・芝生広場
●概要:UFO召喚率59%を誇る日下慶太氏が、きりたんぽFMでもおなじみ「鹿角不思議研究所」の K所長の協力を得て、湯の駅おおゆでUFOの召喚に挑戦します。
●参加費:500円(税込)※ワンドリンク付き
●お申込み:info@yunoeki-oyu.jp 宛にお名前、参加人数をメールでお願いします。